ユーザー登録
文字サイズ

広報かつしか 平成31年4月25日・5月5日合併号

子育て・子ども(お知らせ)

2/43

葛飾区

■児童育成手当の所得算定年が変わります

児童育成手当は、ひとり親家庭の世帯や障害のある児童を養育している世帯などを対象とした手当です。
5月の申請分から平成30年中の所得で判定します。
平成29年中の所得超過を理由として現在受給されていない方も6月分から受給できる場合があります。
また未婚のひとり親の方は、寡婦(夫)控除の対象とみなして、所得判定を行う場合があります。詳しくはお問い合わせください。

担当課:子育て支援課
【電話】5654-8298

■心身に障害があると思われるお子さんの就学相談
障害の程度や内容に合わせた教育の場を保護者と一緒に考えます。
対象:次のいずれかに該当する方
・お子さんが平成32(2020)年4月に小学校に就学する予定の方
・お子さんが小学6年生で、区立特別支援学級または都立特別支援学校(盲・ろう・特別支援学校中等部)への就学を考えている方
・お子さんが小・中学校に在学中で区立特別支援学級などへの転学を考えている方
申込方法:5月15日(水)午前9時から電話で(相談日時は申込後に決定)。
会場・申し込み・担当課:総合教育センター(鎌倉2-12-1)
【電話】5668-7604

■就職に有利な資格を取得する場合に給付金を支給します
事前相談が必要です。詳しくは子育て支援課へお問い合わせください。
対象:ひとり親家庭の母親または父親で20歳未満のお子さんを扶養し、児童扶養手当の支給を受けているか同様の所得水準の方

◇自立支援教育訓練給付金
区の指定を受けて厚生労働大臣指定教育訓練講座(介護職員初任者研修、医療事務講座など)を受講した場合、修了後に支給します。雇用保険法による一般教育訓練を受講した場合も支給対象になります。
支給額:受講費用の80%相当額(1万6001円~20万円)
ただし、雇用保険制度での支給がある場合は支給額を差し引いた額となります。

◇高等職業訓練促進給付金
就職に有利な国家資格(調理師、看護師、准看護師、介護福祉士、保育士など)を取得するため、養成機関で1年以上修業する場合に支給します。
支給期間:修業期間の全期間(最長3年)
支給額:
・特別区民税非課税世帯 月額20万円
・特別区民税課税世帯 月額17万500円
ただし、失業手当や遺族年金など、他に生活給付がある方は、受給額により減額または対象とならない場合があります。

■東京都母子及び父子福祉資金を貸し付けます
お子さんの修学などに必要な資金を貸し付けします。要件がありますので、事前にご相談ください。
対象:区内在住のひとり親家庭の母親または父親などで、20歳未満のお子さんを扶養している方
貸付金の種類:転宅資金、修学資金、就学支度資金など
いずれも
申し込み・担当課:子育て支援課(区役所4階401番)
【電話】5654-8276

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 葛飾区 〒124-8555 東京都葛飾区立石5-13-1