ユーザー登録
文字サイズ

広報かつしか 平成31年2月5日号

税申告特集(3)

20/38

葛飾区

■平成30年分の申告と納税
◇申告・納税の期限
所得税および復興特別所得税:3月15日(金)
個人事業者の消費税および地方消費税:4月1日(月)
贈与税:3月15日(金)
◇振替納税の振替日
所得税および復興特別所得税:4月22日(月)
個人事業者の消費税および地方消費税:4月24日(水)

申告や納税の期限を過ぎると、加算税や延滞税が掛かる場合があります。
また、延滞税は振替口座の残高不足などで振替できなかった際にも発生する場合がありますので、ご注意ください。

◇平成31年1月4日からQRコードによるコンビニエンスストア納付が可能になりました
ご自宅などで、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」やコンビニ納付用QRコード作成専用画面から納付に必要な情報をQRコードとして作成(印刷)し、コンビニエンスストアで納付できます。納付できる金額は、30万円以下となります。
利用可能なコンビニエンスストア
・ローソン
・ナチュラルローソン
・ミニストップ(いずれも「Loppi」端末設置店舗のみ)
・ファミリーマート(「Famiポート」端末設置店舗のみ)

■申告書作成会場を開設します
会場:葛飾税務署(立石8-31-6)
開設期間:2月18日(月)~3月15日(金)(土・日曜日を除く)
ただし、2月24日(日)・3月3日(日)は開場します。
受付時間:午前8時30分~午後4時(提出は午後5時まで)
相談時間:午前9時15分~午後5時
会場の混雑状況により、長時間お待ちいただくことがあります。また、受け付けを早めに締め切る場合がありますので、なるべくお早めにお越しください。

■財産債務調書および国外財産調書の提出について
◇財産債務調書
次の全てに該当する方は、3月15日(金)までに提出が必要です。
・所得税などの確定申告書の提出が必要な方
・平成30年の退職所得を除く各種所得金額の合計額が2,000万円を超える方
・平成30年12月31日時点で、その価額の合計額が3億円以上の財産またはその価額の合計額が1億円以上の国外転出特例対象財産を有する方

◇国外財産調書
平成30年12月31日時点で、その価額の合計額が5,000万円を超える国外財産を有する方は、3月15日(金)までに提出が必要です。

■国税庁ホームページで申告書などが作成できます
国税庁ホームページ上の「確定申告書等作成コーナー」で、所得税および復興特別所得税、消費税および地方消費税、贈与税の申告書や青色決算書などが作成できます。作成した申告書などは、マイナンバー(個人番号)カードとICカードリーダライタを準備すれば「e-Tax(電子申告)」を利用して送信できる他、印刷して郵送などにより提出することもできます。

◇e-Taxのメリット
確定申告期間中は、24時間いつでも利用できます!
収入金額や控除金額などを入力すると、税額を自動で計算できます!
作成した申告書などのデータを保存しておけば、翌年の申告で利用できます!
詳しくは、お問い合わせください。

◇お知らせ
マイナンバー(個人番号)カードとICカードリーダライタをお持ちでない方は、税務署で職員との対面による本人確認に基づいて発行した「ID・パスワード方式の届出完了通知」に記載されたIDとパスワードで、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」からe-Taxで送信することができるようになりました。
なお、平成30年1月以降、申告書作成会場などで「ID・パスワード方式の届出完了通知」を受け取られた方は、既に利用開始届出書の提出はお済みですので、お手元の申告書などの控えをご確認ください。
給与所得者(年末調整済み)で、医療費控除またはふるさと納税などの寄附金控除を適用して申告する方は、スマートフォンで所得税の確定申告書を作成し、e-Taxで送信することができます。

◇問い合わせ
e-Tax・作成コーナーヘルプデスク 電話0570-01-5901
・3月15日(金)まで 月~金曜日(祝日を除く)
2月17日・24日、3月3日・10日の日曜日
午前9時~午後8時
・3月18日(月)以降 月~金曜日(祝日を除く)
午前9時~午後5時

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 葛飾区 〒124-8555 東京都葛飾区立石5-13-1