ユーザー登録
文字サイズ

広報かつしか 平成31年2月5日号

税申告特集(2)

19/38

葛飾区

◇住民税申告会場
受付時間:午前9時~午後4時30分
2月18日(月)~3月15日(金)(土・日曜日を除く)
区民ホール(区役所2階)
2月24日(日)午前9時~正午も受け付けます。
2月21日(木)・22日(金)
・亀有地区センター(亀有3-26-1リリオ館7階)
・水元地区センター(水元3-13-22)
2月25日(月)・26日(火)
・金町地区センター(東金町1-22-1)
・南綾瀬地区センター(堀切7-8-22)
2月28日(木)・3月1日(金)
・新小岩地区センター(新小岩2-17-1)
・堀切地区センター(堀切3-8-5)
・高砂地区センター(高砂3-1-39)
3月4日(月)・5日(火)
・新小岩北地区センター(東新小岩6-21-1)
・柴又地区センター(柴又1-38-2)
・東四つ木地区センター(東四つ木1-20-4) ※3/5のみ受け付け
初日や月曜日、2月24日(日)は、大変混雑することが予想されます。

◇住民税申告書の配布場所
申告会場の他、区民事務所・区民サービスコーナーで配布しています。郵送を希望する方は電話で税務課へご連絡ください。区ホームページ(トップ→オンラインサービス→申請書ダウンロード→税金)からも取り出せます。
平成30年に葛飾区へ住民税の申告をした方には、2月上旬に申告書を送付します。郵送で申告する場合は、返信用封筒を使用し、郵便局の窓口から簡易書留で発送してください。
申告期限を過ぎると、住民税の決定が遅れたり、証明書の発行に時間が掛かったりする場合があります。

◇申告書請求・郵送・担当課
〒124-8555葛飾区役所税務課(区役所3階321番)
【電話】5654-8550

■申告に必要なもの
・住民税申告書(住所・氏名・電話番号・マイナンバーを記入し押印。その他の箇所は分かる範囲で記入)
・印鑑
・申告が必要な方のマイナンバー(個人番号)カード、またはマイナンバーが確認できるもの(通知カード、マイナンバーの記載のある住民票の写し)および本人確認ができるもの(運転免許証、パスポートなど)
・申告が必要な方と住民票上同一世帯ではない代理人が申告する場合は、委任状と代理人の本人確認ができるもの
・平成30年中の収入金額が分かる書類(給料や年金の源泉徴収票、給与明細書など)
・国民健康保険料・国民年金保険料(国民年金基金を含む)・介護保険料・後期高齢者医療保険料などの領収書や控除証明書(保険料の決定通知書は使用できません)
・医療費控除の明細書、または医療費の領収書・高額療養費などの給付金額が分かるもの
※医療費控除については、平成29年分所得の申告から領収書の添付が不要となり、医療費控除の明細書の添付が必要になりましたが、医療保険者が発行する医療費通知(医療費のお知らせ)を添付すれば、明細書の記入を省略できます。なお、平成31(2019)年分の所得の申告までは、医療費の領収書の添付または提示によることもできます。医療費の領収書は自宅で5年間保存する必要があり、区または税務署から求められたときには、提示または提出が必要になります。
・生命保険料・個人年金保険料・地震保険料などの控除証明書
・海外在住の扶養親族各人への送金証明書・親族関係書類(戸籍の附票の写し、国・地方公共団体が発行した書類および国外居住親族のパスポートの写し、外国政府・外国の地方公共団体が発行した書類(住所・氏名・生年月日の記載があるもの))
※外国語で作成された書類は日本語での翻訳文が必要です。
・障害者控除を受ける方の身体障害者手帳(写しも可)・障害者控除対象認定書など

■公的年金などを受給している方へ
公的年金などの収入金額の合計額が年間400万円以下で、公的年金などに係る雑所得以外の所得金額が20万円以下の方は、税務署へ所得税の申告をする必要はありません。ただし、所得税の還付を受ける方は申告が必要です。
次に該当する方は、区役所へ住民税の申告が必要です。
・公的年金などに係る雑所得以外の収入があり、申告をしない方
・日本年金機構に申告した控除以外の控除を追加する方(扶養控除・社会保険料控除など)
詳しくは、税務課(【電話】5654-8550)へお問い合わせください。

■住民税の納税には、便利な口座振替をご利用ください
区役所や区民事務所の窓口に、口座名義人ご本人が金融機関のキャッシュカードをお持ちいただくと、その場で簡単に手続きができます。印鑑は不要です。

問い合わせ:
・住民税(特別区民税・都民税)
税務課(区役所3階321番)
【電話】5654-8201
・所得税・贈与税・相続税他
葛飾税務署(立石8-31-6)
【電話】3691-0941
・事業税・固定資産税他
葛飾都税事務所(区役所2階232番)
【電話】3697-7511

■住民税納税額のお知らせ
個人で納付する方(普通徴収)および公的年金から差引き(年金特別徴収)の方には、6月中旬に税額決定納税通知書を送付します。非課税の方には送付しません。給与から差引き(特別徴収)の方には、勤務先を通じて通知します。

■平成31(2019)年度の住民税課税状況の証明書について
給与収入のみで給与から差引き(特別徴収)の方には、5月中旬から発行します。
個人で納付する方(普通徴収)および公的年金から差引き(年金特別徴収)の方には、6月中旬から発行します。1通300円です(マイナンバー(個人番号)カードを利用したマルチコピー機での発行は200円)。

発行場所 税務課(区役所3階321番)、戸籍住民課(区役所2階217番)、区民ホール(区役所2階マルチコピー機)、区民事務所、区民サービスコーナー、マルチコピー機のあるコンビニエンスストア

■所得税
申告は葛飾税務署(立石8-31-6)
【電話】3691-0941

◇申告書の提出はお早めに
確定申告書などの用紙は、税務署や区役所の他、国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/)からも取り出せます。申告書は、税務署窓口、税務署の時間外収受箱への投函、e-Tax(国税電子申告・納税システム)、郵便・信書便による送付の他、税務課(区役所3階321番)でも提出できます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 葛飾区 〒124-8555 東京都葛飾区立石5-13-1