ユーザー登録
文字サイズ

広報かつしか 平成31年新年号

葛飾期待のアスリートたち 競泳 山本茉由佳 選手

7/11

葛飾区

■競泳 山本茉由佳(やまもとまゆか) 選手

私の活躍で葛飾を盛り上げたい

◇プロフィール

2000年2月14日生まれ。
新小岩出身。
日本大学・ルネサンス所属。
2018年日本選手権50m自由形で2位となり日本代表に選出。
2018年アジア大会50m自由形4位。
ブエノスアイレス2018ユースオリンピック50m自由形銀メダル・4×100mフリーリレー銅メダル。

■シビアな世界だからこそ魅力がある

幼少期にシンクロナイズドスイミングをやりたいと思っていましたが、両親と相談し、まずは泳ぎの基礎を身に付けるために競泳を始めようということになりました。それからシンクロはやらずにずっと競泳を続けています(笑)。私の得意な50m・100m自由形などの短距離種目は、0・01秒で差が付くシビアな世界なので、負けた時はすごく悔しいし、勝った時はすごく嬉しい。それが一番の魅力です。昨年は練習の環境を変えたこともあって大幅にタイムの更新ができ、初めて日本代表に入ることができました。

■葛飾の人は温かい

スポーツが大好きな両親に育てられたので、小さい頃から常に外で遊んでいる活発な子どもでした。そんな性格もあり、子どもの頃はよく道で転んでしまうことが多かったですね(笑)。
そんな時に近くの車屋の人が助けてくれて、それからすごく仲良くしてもらったことがありました。今振り返ると、温かい人が多い葛飾ならではのエピソードなのかもしれません。

■東京2020オリンピックに向けて

前回のオリンピック選考会の時は“出たいな”という気持ちでしたが、今は“出る”という気持ちになっています。東京2020大会では代表に選ばれて、日本中もそうですけど一番は葛飾を盛り上げられるように頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 葛飾区 〒124-8555 東京都葛飾区立石5-13-1