ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

葛飾期待のアスリートたち ソフトボール 石川恭子 選手

4/11

東京都葛飾区

■ソフトボール 石川恭子(いしかわきょうこ) 選手

2020年東京で金メダルを

◇プロフィール

1996年5月28日生まれ。
奥戸出身。
園田学園女子大学(兵庫県尼崎市)ソフトボール部所属。
ポジションはショート。
2018年は日本代表としてアジアパシフィックカップ、日米対抗ソフトボール、アジア大会に出場。
関西の大学リーグでは首位打者を三度獲得。

■小さい頃からソフトボールが好きでした

小さい頃から姉のソフトボールに一緒に連れて行ってもらい、小学1年生からソフトボールを始めました。
ソフトボールは打撃や守備などいろんなことができるのが魅力です。また、一人でできない部分をみんなで助け合うことができるのは、チームスポーツならではの良さだと思います。

■葛飾は落ち着く場所

近くの公園でよくお父さんとキャッチボールをやっていましたね。小・中学生時代は実家の近くにある中川の土手をいつも走ってトレーニングしていました。
オフになるとよく帰りますが、葛飾は静かだし、生まれ育ったまちなので、やはり落ち着きます。

■ソフトボールの魅力を日本中に

北京オリンピックで女子ソフトボールが金メダルを取った時は、テレビで観ていて自分も仲間に入りたいなと思いました。東京2020大会は地元の多くの人が見てくれると思うので、優勝に貢献し、成長した姿を見せたいです。オリンピックでは日本を盛り上げたいと思いますし、ソフトボールの良さをアピールして、国内リーグの試合もスタンド満員にできるようなスポーツにしていきたいと思います。体は小柄ですが、バットにうまく当ててヒットにするプレーや守備では最後までボールを諦めないプレーを見せていきますので、応援よろしくお願いします!

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU