ユーザー登録
文字サイズ

広報かつしか 平成30年12月25日号

確定申告のお知らせ

28/38

葛飾区

■葛飾税務署申告書作成会場の開設
会場・問い合わせ:葛飾税務署(立石8-31-6)
【電話】3691-0941

所得税・復興特別所得税、個人消費税・地方消費税、贈与税の申告書作成会場を次のとおり開設します。
開設期間:2月18日(月)~3月15日(金)
(土・日曜日を除く。ただし、2月24日(日)、3月3日(日)は開場)
受付時間:午前8時30分~午後4時(提出は午後5時まで)
相談開始時間:午前9時15分から
会場が混雑している場合、受け付けを早めに締め切ることがありますので、ご了承ください。車での来署はご遠慮ください。
重要なお知らせ:
・平成29年分の確定申告から、医療費控除を受ける際には領収書を提出する代わりに「医療費控除の明細書」の添付が必要となりました。
医療費の領収書は自宅で5年間保存する必要があります。税務署から求められたときには、提示または提出しなければなりません。
医療保険者から交付を受けた医療費通知※を添付すると、明細の記入を省略できます。
なお、平成31年分の確定申告までは、医療費の領収書の添付または提示によることもできます。※健康保険組合などが発行する「医療費のお知らせ」など
・申告書には、マイナンバーの記載が必要です。申告書を提出する際には、申告する本人のマイナンバーが確認できるもの(マイナンバー(個人番号)カード、個人番号通知カードなど)と併せて、本人確認書類(運転免許証など)の提示または写しの添付が必要です。なお、マイナンバー(個人番号)カードをお持ちの方は、マイナンバーおよび本人確認が一枚でできます。

■申告書などの作成は、国税庁ホームページからe-Taxをご利用ください
・ID・パスワード方式
マイナンバー(個人番号)カードおよびICカードリーダライタをお持ちでない方は、税務署で職員との対面による本人確認に基づいて発行した「ID・パスワード方式の届出完了通知」に記載されたIDとパスワードで、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」から「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」による送信が1月からできるようになります。
また、スマートフォンやタブレットでも所得税の確定申告書の作成ができます。なお、給与所得者(年末調整済み)で、医療費控除またはふるさと納税などの寄附金控除を適用して申告する方は、スマートフォン専用画面をご利用いただけます。

・マイナンバーカード方式
「確定申告書等作成コーナー」で作成した申告書は、マイナンバー(個人番号)カードとICカードリーダライタでe-Taxから提出できます。また、印刷して郵送などにより提出することもできます。
詳しくは、国税庁ホームページ【HP】(http://www.nta.go.jp)をご覧ください。

問い合わせ:e-Tax・作成コーナーヘルプデスク
【電話】0570-01-5901
月~金曜日/午前9時~午後5時
(土・日曜日、祝日、12月29日(土)~1月3日(木)を除く)

担当課:税務課

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 葛飾区 〒124-8555 東京都葛飾区立石5-13-1