ユーザー登録
文字サイズ

広報かつしか 令和2年3月5日号

事前準備 4つのステップで「万が一」に備えよう(2)

4/38

葛飾区

■ステップ4
行動計画を立てる
ハザードマップ解説編(冊子)P38~39
事前に調べた自宅の浸水リスク・避難先・避難行動などをもとに私の行動計画(マイタイムライン)を作成しましょう。

◆ひろ子さんの場合
◇ポイント(1)
ハザードマップ(A1判)の浸水深を確認しましょう
荒川
自宅の浸水の深さ 0.5~3m

◇ポイント(2)
ハザードマップ解説編(冊子)P38~39の記載例も参考にしてください
すること:
警戒レベル1
・テレビや区のSNSで気象情報を確認する。
・家族に連絡を取る。
・防災グッズを確認し、足りない物を買いに行く。
警戒レベル2
・ハザードマップ解説編(冊子)P5を確認する。
警戒レベル3
・1階にある大事なものを2階以上に上げる。
・防災グッズをリュックに入れる。
警戒レベル4
・避難先へ避難する。

◇ポイント(3)
ハザードマップ解説編(冊子)p13~20の浸水リスクも参考にしてください
避難先:
両親の家(金町)
メモ:
荒川が氾濫しても破堤箇所によっては、浸水しない場合がある。

◇ポイント(1)
ハザードマップ(A1判)の浸水深を確認しましょう
中川
自宅の浸水の深さ 0.5~3m

◇ポイント(2)
ハザードマップ解説編(冊子)P38~39の記載例も参考にしてください
すること:
水が到達するまで時間はあるので冷静に行動する!
荒川の行動計画と同じ!

◇ポイント(3)
ハザードマップ解説編(冊子)p13~20の浸水リスクも参考にしてください
避難先:
両親の家(金町)
メモ:
上流の埼玉県内で氾濫したら浸水する可能性があるが、水が到達するまで時間はあるので情報収集をする!

◇ポイント(1)
ハザードマップ(A1判)の浸水深を確認しましょう
江戸川
自宅の浸水の深さ 3~5m

◇ポイント(2)
ハザードマップ解説編(冊子)P38~39の記載例も参考にしてください
すること:
警戒レベル1
・テレビや区のSNSで気象情報を確認する。
・家族に連絡を取る。
・防災グッズを確認し、足りない物を買いに行く。
・ハザードマップ解説編(冊子)P5を確認する。
両親の避難があるから早めの行動!
両親の家がある金町の避難情報もチェック
警戒レベル2
・1階にある大事なものを2階以上に上げる。
・防災グッズをリュックに入れる。
警戒レベル3
・車で両親の家に行く。
・両親と一緒に防災グッズを持って避難先に行く。
・自宅に戻り、車を置いて再度避難先へ行く。

◇ポイント(3)
ハザードマップ解説編(冊子)p13~20の浸水リスクも参考にしてください
避難先:
南奥戸小学校(奥戸3-5-1)
メモ:
浸水しない地域で体育館が1階にある最寄りの避難所

・氾濫する河川によって避難先は違うのね
・両親の家が浸水しそうなときは一緒に避難するつもり

◆避難に必要な防災グッズ
・飲料水、非常食
・常備薬
・タオル、下着
・携帯ラジオ
・おむつ、ミルク、ベビーフードなど
各家庭の事情に合わせた物を用意しましょう。

担当課:危機管理課
【電話】03-5654-8572

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 葛飾区 〒124-8555 東京都葛飾区立石5-13-1