ユーザー登録
文字サイズ

広報かつしか 令和2年2月5日号

ご利用ください 病児・病後児保育

15/40

葛飾区

集団保育に戻れるまで一時的に保育します。利用には事前登録が必要です。詳しくは、右表の実施施設にお問い合わせください。
・病児保育 病気の治療中で症状が安定しており、入院治療の必要がないお子さんの保育
・病後児保育 病気の回復期で、症状が軽度であるお子さんの保育
対象:区内在住で認可保育所、小規模保育事業所、家庭的保育事業所(保育ママ)、認定こども園、幼稚園、認証保育所などを利用しているお子さん
・病児保育 6カ月~小学3年生
・病後児保育 1歳(砂原保育園は10カ月)~就学前
※区の選考を受けない施設を利用している場合は就労などの証明が必要です。
費用:1日2,000円(別途、食事代などの実費がかかる場合があります)

◇病児・病後児保育説明会を実施します
病児・病後児保育(訪問型を除く)の説明や施設の紹介、各施設での事前登録をする日時の予約を行います。予約は、受入可能月齢の1カ月前から行えます。
日時:2月25日(火曜日)
・午前10時から
・午前11時から
・午後1時30分から
いずれも直接会場へ(先着順)。各回とも同じ内容です。
会場:亀有地区センター(亀有3-26-1リリオ館7階)
定員:各回40人
主催:葛飾病児・病後児保育協議会
問い合わせ:中青戸保育園病後児保育室おひさま
【電話】03-3603-3485

■病児・病後児保育室より
中青戸保育園 病後児保育室おひさま施設長 前島 明美さん
病児・病後児保育室は、お子さんが病気になってしまった際に利用していただくことで、保護者が安心して仕事ができることを目的とした施設です。
初めは病気の子どもを預けることに抵抗があった保護者の方も、一度利用すると安心していただけたのか、再度利用する方も多くいます。
年々実施施設も増え、利用者も増えています。利用したことがない方や今後利用する予定の方は、ぜひ説明会にお越しください。

◆病児・病後児保育実施施設
◇病児
新小岩わんぱくクリニック 病児保育室わんぱく(新小岩2-1-1-3F)
【電話】03-6231-5512
保育日(祝日、年末年始を除く)月~水・金曜日
水元保育園 病児保育室こあら(南水元4-18-11)
【電話】03-5876-6872
保育日(祝日、年末年始を除く)月~金曜日
佐久間レディースandファミリアクリニック併設 堀切二丁目病児保育室(堀切2-54-16)
【電話】03-3691-0875
保育日(祝日、年末年始を除く)月・火・木・金曜日
東部地域病院 病児保育室くろーばー(亀有5-14-1)
【電話】03-5682-5121
保育日(祝日、年末年始を除く)月~金曜日

◇病後児
小合保育園 病後児保育室めだか(南水元3-3-11)
【電話】03-3627-8488 保育日(祝日、年末年始を除く)月~金曜日
住吉保育園 病後児保育室たんぽぽ(高砂7-26-3)
【電話】03-3607-1612 保育日(祝日、年末年始を除く)月~金曜日
砂原保育園 病後児保育室とまと(西亀有4-8-19)
【電話】03-3605-0770 保育日(祝日、年末年始を除く)月~金曜日
中青戸保育園 病後児保育室おひさま(青戸3-8-8)
【電話】03-3603-3485 保育日(祝日、年末年始を除く)月~金曜日
本田こひつじ保育園 病後児保育室びわのみ(立石1-4-10)
【電話】03-3692-0752 保育日(祝日、年末年始を除く)月~金曜日
たつみ保育園 病後児保育室ぱんの木(西新小岩2-1-3)
【電話】03-5654-9942 保育日(祝日、年末年始を除く)月~金曜日
小谷野しょうぶ保育園 病後児保育室はっぴー(堀切4-60-1)
【電話】03-3601-2301 保育日(祝日、年末年始を除く)月~土曜日

担当課:子育て支援課

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 葛飾区 〒124-8555 東京都葛飾区立石5-13-1