ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ(2)

3/19

大阪府大阪市住吉区 クリエイティブ・コモンズ

◆紙おむつなどの介護用品を支給します
高齢者を介護する家族の負担軽減のため、紙おむつなどの介護用品を支給します。申請には印かんと介護保険被保険者証をお持ちください。
すでに、受給中の人には、6月に継続申請の案内を送付していますが、申請がまだの人は7月中に申請が必要です。
◎支給対象
介護保険の要介護4または5、および要介護3で介護認定調査票の「排尿」「排便」のいずれかが全介助の人を在宅介護されている人
◎支給要件
介護者・被介護者がともに大阪市内在住で、かつ、市民税非課税世帯であること
【問合せ】 保健福祉課 2階27 番窓口 電話6694-9859・ファックス6694-9692
詳しくは、ホームページにも掲載しています。

◆一人で悩まないで!生活自立相談窓口(41番窓口)へご相談ください
仕事や生活など、どこに相談していいのか分からない悩みや不安などの生活課題について、相談支援員が一人一人に寄り添い、一緒に解決の方法を探します。
【とき】 月~金曜(祝日・年末年始除く)9時~17時30分
【対象】 区内在住で生活にお困りの人(生活保護受給者は対象外)
【主催】 住吉区役所
【問合せ】
事業受託者 住吉区社会福祉協議会 電話6654-7763・ファックス6654-7651
生活支援課 4階41 番窓口 電話6694-9883・ファックス6692-4422
詳しくは、ホームページにも掲載しています。

◆平成30年住吉区成人式
平成30年1月7日(13時開式)
日曜日に開催します!
【対象】 平成9年4月2日~平成10年4月1日に生まれた人
【問合せ】 教育文化課 3階34 番窓口 電話6694-9743・ファックス6692-5535

◆平成29年8月から高額介護(介護予防)サービス費の上限額が一部変わります
高額介護(介護予防)サービス費の利用者負担段階区分「一般世帯」の上限額(月額)が4万4400円(世帯)となります。ただし、1割負担者のみの世帯については、平成32年7月まで年間上限額44万6400円(3万7200円×12月)が設定されます。
【問合せ】 保健福祉課 2階27 番窓口 電話6694-9859・ファックス6694-9692

◆不登校・ひきこもりに関する総合受付窓口を設置しています(電話相談)
住吉区役所は、不登校やひきこもりに悩む若者とその家族などに対し、より適切できめ細やかな支援を行うため総合受付窓口を設置しています。
電話での受付となりますのでお気軽にお問い合わせください。
総合受付窓口 電話6653-8210
【とき】 毎週火・木・土曜(祝日除く)10時~15時
【事業受託者】 一般社団法人officeドーナツトーク
【問合せ】 保健福祉課 2階26 番窓口 電話6694-9857・ファックス6694-9692

◆「障がい者の暮らし何でも相談」へいらっしゃい!!(無料・申込不要)
障がいのある人やその家族、障がい福祉サービス事業所職員などの困りごとや不安・疑問などについての相談会を開催します。日々の生活のこと、障がい福祉サービスのこと、住宅のこと、仕事のことなど、お気軽にご相談ください。
【とき】 7月26日(水)11時~14時
【ところ】 住吉区役所1階 第1会議室
【対象】 障がい者やその家族、障がい福祉サービス事業所職員など
【主催】 住吉区地域自立支援協議会
【問合せ】 住吉区障がい者相談支援センター・まいど 電話6609-3133・ファックス6609-3210

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU