ユーザー登録
文字サイズ

広報かつしか 令和元年11月25日号

自転車盗難にご注意! 鍵掛けていますか?

15/34

葛飾区

区では、条例で自転車の鍵掛けを義務化しています。「自分の自転車は自分で守る」という防犯意識を持ち、自転車には必ず鍵を掛けて、盗まれないようにしましょう。

◇平成30年の葛飾区内の自転車盗難件数 1,495件
平成29年と比較して390件減少したものの、23区内での自転車盗難件数はワースト7位、全刑法犯のうち自転車盗難が占める割合はワースト2位です。

全刑法犯のうち約4割が自転車盗難
◇自転車盗
26年2,747件
27年2,059件
28年1,810件
29年1,885件
30年1,495件
◇全刑法犯
26年5,613件
27年4,540件
28年4,130件
29年4,241件
30年3,654件
葛飾区の全刑法犯・自転車盗難件数の推移
(葛飾・亀有警察署、警視庁統計資料)

担当課:道路管理課交通安全対策担当
【電話】5654-8386

■葛飾区における自転車盗難(平成30年)
自宅(マンションなど含む)や大型商業施設などの駐輪場、駅周辺にある自転車は常に狙われています。
また、盗難に遭った自転車の半数以上が無施錠でした。自転車から離れる時はわずかな時間でも必ず鍵を掛けましょう。
発生場所:
自宅 45%(戸建14% 共同住宅31%)
路上 24%
駐輪場 22%
その他 9%(塾/病院/公園など)

■盗難に遭わないために
・防犯性能の高い錠を使用して防犯効果を高めましょう。
・種類の違う錠を組み合わせて、ツーロック以上にすることが効果的です。開錠や切断に時間がかかるようにすると盗難防止に有効です。
・必ず自転車防犯登録をしましょう。
・管理人が常駐している、防犯カメラが設置されているなどの防犯対策がしっかりとられている駐輪場を利用するようにしましょう。さらに場内の構造物にロックすると防犯効果が高くなります。

■もしも盗難に遭った場合はすぐに警察へ
・亀有警察署
【電話】3607-0110
・葛飾警察署
【電話】3695-0110

盗難に遭った自転車が放置自転車として撤去されることが多くあります。盗難に遭った自転車でも、盗難届を提出する前に放置自転車として撤去された場合は、返還に3,000円の手数料が必要です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 葛飾区 〒124-8555 東京都葛飾区立石5-13-1